post by rz4ojwz4 | 0 comment

メンズ全身脱毛を行うための脱毛メソッドについて

手軽に全身脱毛を行うのでしたら、脱毛サロンがおすすめ

街中でよく目にすることの多いエステサロンのなかには、脱毛のサービスを専門に行っている脱毛サロンなどが増えています。メンズの全身脱毛の専門のサロンも増えてきており、女性と一緒に通うことに伴うちょっとした気恥ずかしさなどを気にすることもありません。

また、脱毛サロンでは男性専用とうたいながら、受付などに女性スタッフがいるなどして、どうしても緊張してしまったということがよくありました。ところが、最近では受付から施術にいたるまで、すべて男性スタッフが行うメンズ脱毛サロンが人気を集めており、その数は都市部を中心に今後もますます増えていくことが予想されます。

脱毛サロンで人気の施術メソッドは、特殊な波長の光を使ったフラッシュ(光)脱毛。メラニンの黒い色にだけ反応する特別な光を使うことで、まわりのお肌に負担をかけずに脱毛を行うことができます。施術の際には痛みを感じることはほとんどありませんし、お肌のトラブルともほぼ無縁の施術法として、男性だけでなくもちろん女性からも高い支持を得ています。

ジェイエステは全員女性スタッフが対応してくれる

サロンによっては初心者を対象としたお試しコースを設定していたり、期間限定のキャンペーンを用意していたりしますので、いろいろと情報を集めて賢く利用するといいでしょう。

短い期間で手早く脱毛をしたければ、脱毛クリニックを

脱毛クリニックや美容クリニックといったクリニック系は、脱毛サロンとは異なり医療機関と認定されています。この認定を受けることで、医療的な専門知識やスキルの豊富なスタッフが在籍しており、より高度な脱毛施術を提供できるのです。

ジェイエステでCラインもしっかりと美肌脱毛しよう

脱毛クリニックで主に提供されているのは、レーザー脱毛。こちらも特別な波長のレーザーを使ってムダ毛の毛根にダメージを与える施術方法で、フラッシュ脱毛よりもより強いパワーを用いて施術を行います。より強いエネルギーを与えることで毛根の発毛効果を阻害することができますので、よりスピーディに進めたい方にはおすすめの方法です。

ただし、それだけ強いパワーを使いますので、施術中に痛みを感じることが少なくありません。また、施術のあとに患部が赤く腫れるといったこともあるため、もともとお肌が弱い方が受ける場合には、事前にきちんとカウンセリングを行っておくようにしてください。

これがあれば自宅で全身脱毛!セルフケアのアイテムあれこれ

もちろん医療機関での医療行為になりますので、麻酔を受けることも可能。施術中やそのあとにトラブルが起こった場合でも、医療ケアを受けられるメリットはあります。

自宅で脱毛を行うセルフケアもあります

上にご紹介したように、街中にある脱毛サロンや脱毛クリニックで専門的な施術を受けるのが一般的な方法です。ただし、それなりにコストが必要となりますので、10代や20代などの若いジェネレーションの方のなかには、自宅でセルフケアを行うという選択肢を選ぶことがあります。

それを受けて、通信販売などではメンズ脱毛用のさまざまなアイテムやキットが販売されています。価格も手頃なものから、家庭用のレーザー脱毛器までさまざま。セルフケア用とはいっても実際にお肌に使うものですので、使い方には十分注意してください。

また、サロンやクリニックで全身脱毛のコースを受けている最中であっても、スタッフのアドバイスによってセルフケアを取り入れることがあります。これは、施術を受けることのできない期間をより有効に活用するために、余分なムダ毛が生えないように処理をしたり、次回の施術の効果をさらに高めるための下地作りをしたりする目的のもとに行われます。

これらの脱毛メソッドを上手に組み合わせて、自分のお肌のコンディション、そしてムダ毛の状態に合った脱毛プランを選択しましょう。